初刺しは。。。。
今日、久々にクロスステッチを刺してみました。
明日会う友達にプレゼントしようと彼女のイニシャルを!!



しかし、どうしてこうもラメ糸は、刺しにくいのでしょう!?
シルバーやゴールド、大好きなので使いたいのはやまやまですが、
滑りの悪さと絡まり易さ、どうしようもない困ったちゃんであります。
それでも、仕上がりを見ると、やっぱり素敵なので
懲りずに手に取ってしまうのでした。

大阪のオバチャンの大好きな光り物とは違った
上品で素敵な光り物です



2010/01/10 17:05 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸
生地のカットに励む日々
この数日、熱中しているのが生地のカット。
カット生地コーナーが最近寂しくなっていたからです。。
有り難いことに、最近手芸用品を探しにきて下さるお客様が増えた。
一応、他にはない珍しいものを置いているつもりなので
お洋服や雑貨と同じく、探し求めご来店下さる事が嬉しい。
なので、久々にチョキチョキ裁ちバサミを走らせたと言う訳です。





お店だけでなく私の方も
今日、職業用ミシンの専用ミシン台が届いた。
ようやく縫い物に没頭できる(多分!?)
そして、探していた卓上の大きな刺繍枠も購入しました。
クチュール刺繍に取りかかる準備も万端!!
大作に取りかかる準備は出来た訳です。

刺繍教室の課題もたまり気味
スケジュール帳のカバーもまだ手つかず。
でも、そろそろ大きな作品にも取りかかりたい
オリジナルのお洋服に刺繍を施したものを登場させたい!!

考えただけでちょっと大変なスケジュールですね。。。


ブログランキングに登録しています。応援してね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ








2009/03/24 19:43 | Comments(2) | TrackBack(0) | 手芸
ガッツリ買い込みました!!


WOOL100%の毛糸をガッツリ買い込みました。
全20色、私好みの色達を。

これというのも、今熱中しているスウェーデン刺繍の刺し糸です。


刺繍糸は、色数で言えば絵の具に次ぐ数の多さだとは思いますが、
やっぱりウールの生地に刺すと、少々ボリューム負けしてしまいます。
なので、早速毛糸を購入いたしました。
思いのほか、色数があってよかった!!
一丁、ウールの刺繍に挑戦したいと思います。


これというのも、第2回の裏庭蚤の市に刺繍ものを出店しようと企んでいるからなのです。
刺繍は、やればやるほど上手になるのでやりがいがあります。
上手になっている実感もありますし、ますますやる気になると言うか。。。。


1月の刺繍教室も、スウェーデン刺繍になりそうです。
こちらの方も、サンプルが上がったらお知らせ致しま〜す!!




ブログランキングに登録しています。応援してね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ






2008/11/18 12:56 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸
手芸用品専門サイト、立ち上げました。



ここん所集中してやっていた作業、そのお陰で肩こりこりです。
アンティークボタンや手芸に関する物だけを扱う
『手芸用品専門サイト』を立ち上げました。
題して『メルスリ・ドゥ・ラリエール・クール』
ちょっと長い名前ですが、一口に言えば
『裏庭の手芸用品店』ってなわけです。

ボタン等の在庫管理と共にスタートした作業なので
ここまでくるだけで、大変大変。
まだまだアップできていない商品がありますが、
取りあえず、スタートしてみました。

onlineshopと共に、手芸専用ブログ
『手芸用品店〜裏庭店主の徒然なる日々』もスタート。
こちらのブログとあわせ『おしゃれと手芸』の二本柱で臨みたいと思います。


なにかと忙しい毎日ではありますが、
4月からは、本格的に手芸教室もスタートしたいと思ってます。
美味しいものでも食べて、自慢の体力と根性で
頑張りたいと思います。

皆さん、どうぞよろしくお願い致します。




ブログランキングに登録しています。応援してね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ






2008/02/19 15:36 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸
ボタンコーナー、完成!!
買い付けから帰って来てからというもの
ひたすら取り組んでいた作業、ボタンコーナーの整理整頓。
パリの今のボタン、アンティークのボタンたくさん仕入れて来たので
これを機に、見やすく値段も一目で分かって、在庫状況も即座にわかる
そんな風にしたかったのです。




こんな風に並べられた蚤の市や、段ボールの積み上げられた倉庫から
私たちはお気に入りをピックしてくるのですが
所詮自分だけでは、すべてを把握できない。
なので希望の素材や用途をしていしてディーラーの方に引っ張りだしてもらいます。
思いもよらぬ発見があるので、目を皿の様にして探しまわることこそが
一番大事な作業であるのは、言う間でもありませんが。。。。。

イラストレーターの姉曰く
雑誌を見るにしても、物を探すにしても
私の物の見方はまるで『ターミーネーター』なのだそうです。
なかなかうまい事言いますね。
まさしく、ウィーンウィーンウィーンと探しまわって、はい、ロックオン!!
そんな感じなのだそうです。




そして、厚紙をドリルで穴あけ(私が留守中の、スタッフへの宿題)をしてもらって
なかなか根気のいる作業だったはずですが、頑張ってくれました。
そこに、素材ごとサイズごとのボタン一覧表を作ってみました。
こんな風に並ぶと、見ていていとおしくなります。


モンシュシュとは別に、私の手芸屋部門での夢があります。
天井まで届く棚、そこにぎっしり並べられたボタンや手芸用品や生地、
各国の手芸関係の本が並ぶ(勿論私好みの物ばかりです)。
私好みというのがみそで、どこまで『我が好きやねん』と突っ込まれそうですが、
まあ、やるからには好きな物に囲まれている事こそが幸せな訳で。。。。
まあ、そんな手芸専門店を作るというのが、私の夢なのでした。
有言実行、できる様に頑張ります。


刺繍も頑張ろうっと。

ブログランキングに登録しています。応援してね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ







2008/02/12 13:30 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸
力作完成!!
遂に完成致しました。
私の2008年の手帳カバー。




刺繍を習い始めた2007年、
2008年の手帳は、刺繍でと思い立って作り始めたのが11月初旬。
年内に作り上げるつもりが、今になってしまいました。




ストライプとボックスをテーマに、クロスステッチで仕上げるつもりが
最終的には、いろんなステッチを多用したモザイク模様に仕上がりました。
一応、図案は作っていたのですが、残り3分の1になった位からは、
適当に刺して行くと言う、我ながら情けないほどの
『適当な性格』が出てしまいました。
でも、何とか挫折する事なく出来上がった事が嬉しい。




そして、内側は、アンティークのテープを使って仕上げました。


こうして、毎年毎年、来年の手帳用のカバーを刺す。
この作業を続けていきたいな〜と思います。
飽き性の私に続くもんでしょうかね?
でも、出来上がって一年間、この手帳を持つのかと思うと、
ちょっと嬉しい気持になりました。
仕事も頑張れるというもんですね。




そして、これが刺繍教室の最近の課題。
ハーダンガーワークです。
大変だけど、結構楽しい刺繍でした。





ブログランキングに登録しています。応援してね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ



2008/01/15 12:38 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸
パーツを整理してみました。
年始早々、またもや模様替え。
今回こそは、定着するだろうか?
17日からのパリへの買い付けも考慮した、アクセサリーを全面に押し出した店内にしてみたのですが、いかがなもんでしょうね?

そして、今回はボタンや手芸のパーツをよりパーツ屋さんらしくディスプレイしてみました。
そう、ボタンを瓶にいっぱい入れちゃいました。





『ドログリー』なんかがやっている手法を取り入れてみたという訳です。
パリのレ・アールにある『ドログリー』には、
私の思う『パリのおしゃれさん』が沢山集まっている様に思うんだけど。。。。
カラフルな色使い、眼鏡をかけ、巻物使いのうまいかわい子ちゃんが多い。
イキってないというか、可愛らしいおしゃれの子が多い気がします。
まさに、私の目指すところです。






今年の目標
盛り沢山、宝探しな気分なお店を目指したいと思います。




ブログランキングに登録しています。応援してね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ



2008/01/12 16:59 | Comments(3) | TrackBack(0) | 手芸
フランスのリネン糸



去年、買い付けでフランスに行った際に購入した本 
『OUVRAGES DE DAMES~MERCERIE,BRODERIE』
アンティークの手芸材料満載の凄く楽しい本です。

はさみ・ニードルケース・メジャー・針抜き
針・編み針・糸・刺繍・リボン・ボタン
それもこれも、細部からパッケージに至るまで
乙女心をくすぐる絶品揃いです。
(博物館からの資料提供を受けているので当たり前か?)


どの国でもそうですが、
昔の道具類は、素晴らしく美しい物があります。
その道具を使うだけで、胸がワクワクする様な物が沢山。
ロココの時代の物は、装飾過多で見て楽しむと言う物もありますが。。。。
実用性+少しの遊び&装飾が一番心惹かれます。
いい物を作るには、いい道具がある方がいいに決まってますもんね。

私も刺繍道具箱の中身は、出来るだけ心躍る物を揃えたいと思っています。
アンティークのはさみや、自分で刺繍を刺した針山、
ベークライトのニードルケースもその仲間に入れようと考えています。
そして、その道具を収める『手芸袋』を刺繍で作りたいな〜と計画中です。




話は戻って、この本の糸のコーナーにこんなページがあります。
そう、皆さんもお気づきの事と思いますが、
我がショップにも並ぶ、台紙が素敵な『リネン糸』です。



フランスで買い付けたこちらの『リネン糸』
台紙がどんな風になっているのか、巻かれた糸を解いてチェックしたら、
思った通りの素敵な図案、嬉しくなります。

道具も材料も使ってなんぼの世界です。
うっとり眺めるのもいいかもしれない、
でも、やっぱり手に取り、使ってあげる事が
一番いいんじゃないでしょうか?
その為に作られたものですから。。。。。



フランスリネン糸
税込み¥630




ブログランキングに登録しています。応援してね!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ



2007/11/05 12:44 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸
パリよりボタンが届く
遅れに遅れていたパリからの荷物が着きました。
DEAD STOCKのボタンが沢山。




こんなきれいな色の貝ボタン、35ミリという大きさです。
このサイズの貝ボタン、それもこの色揃え、さすがフランス!!
まずは、ヘアーゴムにしてみました!!
凄く可愛くし上がり、ご満悦です。
35mm税込¥1575、31mm税込¥1470
オンラインショップでも通販可能です。






こちらも、こんなに勢揃い。
クラシックな装いにあうシックなヘアーゴムに変身しました。
大人な装い,着物にもピッタリですね、素敵です。
税込¥1575〜




そしてこんな可愛いボタンも。
コロンとした厚みのある貝ボタン、カラーも豊富。
きれいなニットのカーディガンにつけたい所です。
もちろん、手作りの小物にもね!!
真珠のような輝きのある貝ボタンは、乙女心をくすぐります。


ボタンには、沢山の夢があります。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ







2007/10/28 11:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸
手芸材料、水牛ハンドルあがってきました。



時間かかってしまいました。
ベトナムに別注している水牛の持ち手。
納得いく仕上がりに至るまで随分と時間を要し、
ベトナムの職人さんの手を煩わし、
漸く出来上がった『CORNE &OS』の新商品です。

いつも、考えさせられること、
物を作る上で、ちょっとしたパーツを探そうとすると、
日本では、なかなか気の利いた物が見つかりません。
せっかく頑張って作ったとしても、
ちょっとした副資材のせいで、雰囲気が壊れちゃうってこと多々あるのです。
大量生産丸出しの風貌では、手の込んだ手作りも台無しになってしまいます。

今年の春から、基礎からしっかり習える刺繍教室に通う様になった私は、
今まで以上にそう思う様になりました。
1針1針懸命に刺した作品にチンケな物はつけたくないですもんね。




今回、あがって来た持ち手は、水牛の角で作られています。
バンブーの模様が、手作業で彫り込まれた物です。
麻の生地と組み合わせると、ナチュラルでいて重みのある仕上がりになります。
北欧のプリントにあわせれば、すごくモダンな仕上がりになるでしょう。
これからだと、ニットのカバンにももってこいです。

私も、早速この持ち手を使った鞄の政策に取りかからなくては!!
お店には、デッドストックの生地を使った物と、
ワンポイント刺繍が入った物でも可愛いかもしれません。
そして、自分用にじっくり時間をかけて、刺繍の鞄に挑戦したいと思います。

材料から始まる物作り、
これはすごく楽しい作業です。
皆さんにも、是非挑戦してもらいたいと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ





2007/10/08 12:39 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸

<<前のページ | HOME | 次のページ>>