上海4泊5日の旅〜其の三『残念な一日の巻き〜』
上海3日目は、王さんお薦めのドイツ建築
1933からスタートです。



代表的なドイツ建築、元は屠殺場だったそうです。
人間道、牛道が分けられ、不思議な作りになっています。
残念なのは、内部をいじり倒しているということ。
まさにリノベーションの悪い例です。

2年前に訪れたという王さんも、残念がっていました。
どうしようもないくらい、しょうもない店ばっかりが入っていて
インフォメーションには、
コンクリ塗りたくって、原型を止めない姿にしてしまった
中国人作業員の働く様子を自慢げにビデオで流している。
そして、いかに有名ブランドのパーティーをここで開催しているかを
自慢する映像が流れ始める。
王さんご夫婦、お姉さん、私達の5人で
そのビデオを見ながら『こりゃ駄目だ』のブーイング、
文句言い放題のビデオ鑑賞でした。
リノベーションってなんですか?の悪い例代表でした。

そして、その後は楽しみにしていた田子坊探訪。



元は長屋だった所にお店ができ始め、今はお店などが立ち並ぶおしゃれ地帯。
という触れ込みで言ったはずが。。。。これまた残念!!
雰囲気は悪くないんですよ、だけど何や言うても
しょうもない土産物屋や、安易に作られたださ〜いお店がいっぱいなのです。
驚くしょうもなささにビックリで、あっさり退散となってしまった。。。。

そして、ビックリなのが個々にトイレは無く
バケツにオシッコ溜めて、集合便所に捨てにくるというシステム。
その現場を見ただけに、アンモニア集と共に衝撃が走った。


それにしても、残念な一日ですね。
最後に駆け込んだスーパーでの買い物が一番楽しかったな〜。
ガンラン菜もこの時にゲット出来ましたし。

しかし、これが今の上海でしょうね〜。
勢いあるが故に、勢い良く壊しちゃったり、
折角の古く美しいものを台無しにするリノベーションに走る、
そして、こうなっちゃうんですね。
ある意味、ある時期の日本と同じでしょう。


王さんご夫婦とは、今日でお別れ。
最後の晩餐は、初日におよばれした近くの『上海小南国』。

私が大好きなのは、これ。



干し大根のしょうゆ漬け。
上海では、干し大根いっぱい食べました〜。


ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村
nlineshop

2011/09/10 14:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | 上海の旅〜2011夏
上海4泊5日の旅〜其の二
2日目は、お姉さん達と一緒に、フランス租界界隈を散策。

安福路には、おしゃれな雑貨屋や家具屋、カフェなどがある。
ご一緒した王斑さんの育ったのがこの安福路。
王家三姉妹にご案内いただいたのだから、贅沢な時間ですね。







その昔、ロシア人が住んでたという建物、かわいい。




そして、お昼は。。。。



鳩の唐揚げをいただき、
(結構お肉がしこしこ美味しかった、ちなみに顔は食べないみたいです)

偽物骨董市へ。
公に偽物ってうたっているのも凄いです。
パジャマでうろつく人、本当多かった、ここは。





そして、その後は。。。。
上海と言えばここ、豫園へ。






ゆっくりお茶タイム
全員集合写真(王さん撮影)





こんな所で、わいわいお話ししていると。。。。






外はすっかり、千と千尋の世界になっておりました。
ちょっと得した気分。本当にきれいでした〜。
夜の豫園は、観ないと損ね!!


そして夜は、身体に優しいお粥に。
その際に、ガンラン菜(オリーブの佃煮)を知るのでした。
次の朝から、ホテルの朝食は、お粥にガンラン菜になりました〜。

今日も夕ご飯は、ごぼうと豚肉のガンラン菜炒め。
ごぼうも豚肉も細かくきって作りました〜。美味!!



ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村
nlineshop

2011/09/03 22:38 | Comments(0) | TrackBack(0) | 上海の旅〜2011夏
上海4泊5日の旅〜其の一
初の中国上陸。
ANAの午前便で関空出発、11時には上海に着くという早さ。
2時間半のフライトで上海でよ〜、近いです。

37℃、雨の週間天気予報、不快指数100でしょ、この天気!?
姉と何を着ていくかで結構迷いました。
cigale-cigaleで急遽インドの綿ブラウスを購入。
やっぱり暑い国の洋服は、暑さ対策には優れております(実感!!)。
お役に立ってくれました。

到着した時は、小雨模様。
一日早く上海入りしていた王さんご夫婦が、
初めての上海の私達を心配しお出迎えして下さいました。

まずは、ホテルにチェックイン。
中山公園近くのHOTEL NEW WORLDというきれいなホテル。
ネットで予約したので4泊で1人12000円ぐらいです。

まず、上海小龍包(焼いた小龍包)とスープで昼食。
その後、漢方屋さんに行くことになりました。
本場で漢方医の診断を受けるなんてちょっとおもしろそうでしょ。
王さん居てこその有り難い上海滞在第一日目です。

姉の漢方医診断については、姉がブログに書いてます


余りの大荷物に記念撮影しようってことに。。。



夜は、王さん一族の歓迎食事会にお呼ばれしました。
王さんの2人のお姉さんと旦那様、
甥っ子さんとそのフィアンセの合計10人での円卓食事会。
中国っぽいですが、お店はとてもきれいな『上海南小国』というお店。
東京に、支店もあるみたいです。

上海語が飛び交う、
英語の先生をしているお姉さんは、解りやくい英語で話しかけてくれる。
そんな中黙々と食べていたら、
若者達から『日本人はよく食べる』と言われる始末。
小食とは言いませんが、笑うしか無いですね、この場合。



次に続く〜。




2011/08/31 17:09 | Comments(0) | TrackBack(0) | 上海の旅〜2011夏
橄欖菜(ガンランツァイ)は、美味!!
今回の上海旅行での私の最大の発見。
それは〜、橄欖菜(ガンランツァイ)です。




あ〜、美味しい美味しい。
私のお口に合います。
中国の様にお粥と一緒に食べても良い。
ひき肉&インゲン豆の調味料としてもナイス。
あ〜、もっと早く知りたかった〜。

オリーブの佃煮出そうです。
確かに、オリーブの種が入っていたりする。

日本でもGETできる様にしなくては、
すでにひと瓶完食してしまいました。。。。。



ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村
nlineshop

2011/08/31 12:36 | Comments(0) | TrackBack(0) | 上海の旅〜2011夏
上海4泊5日の旅〜戦利品をまず
皆さん、こんにちは。
無事上海より戻って参りました。
観光写真は、また改めてご紹介しますが、上海は不思議な街です。
早くから国際化された上海、魔都と呼ばれたのも、よくわかる。
中国の中でも、特別な存在なんでしょうね。


まずは、戦利品のお披露目。
と言っても、遊びメインの旅だったのでほんの少しです。

雲南省の山岳民族のスカート。
藍染めだと結構エスニックな感じになっちゃいますが
今回は、少し大人っぽいカラーをセレクト。
裾のドットも可愛いです。
民族衣装というより『おしゃれ』メインなセレクトです。
インディゴボーダーとの相性も良し。
フレンチテキスタイルのバッグとも良い感じです。






そして、私も大のお気に入り木の実いっぱいの飾り。
キーホルダー?バックチャーム?お好きな感じでお使い下さい。




そして、ハッピネスキャンドル。



ロング・ライフマークのキャンドルもオススメされましたが、
人生まだまだ、ロング・ライフを願わなくとも
台湾の紫微斗占いで94歳から体調を壊すよと、長生き宣告された私なので
喜び喜び、ハッピネスを願うことにしました。


ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村

2011/08/23 13:31 | Comments(0) | TrackBack(0) | 上海の旅〜2011夏

| HOME |