造園〜其の三&其の四
一番楽しい煉瓦並べの作業に入ります。
何とか涼しいうちに作業を済ませたい、日頃より早起きの私。
3日目も、早朝からの作業でした。

ヨコ並べ、タテ並べ、そしてまたヨコ並べ、
そして次は、1/2のヨコ並べ、
そして、細かく割ったもの&中央
のんべんだらりんにならぬ様、いろんなサイズ方向で並べてみました。

庭

ほ〜ら、いい感じに出来上がったでしょ!!
煉瓦を割るのも上手になった私です。
残念なのが、うまくなった頃に仕事も終わってしまいました。
買って来た水平尺で水平を計ったり、
木槌でコンコン調節したり、今までで一番楽しい作業でした。

そして、次は煉瓦の目地にモルタルを埋める作業。中央から順々に延ばしてゆきます。

2


砂3に対し、セメント1。
ぐわ〜んとのばして、割り箸でせっせと目地に埋め込んでいく作業、
真夏の炎天下では、相当キツいうえ、辛気くさい作業です。
コツコツ,ツンツン突っつく作業ですからね〜。
まあ、こんな作業ですらじっくりやっていると何だか楽しくなってくる。
ひとりぼっちの作業は、不思議なものです。

4

ほ〜ら、こんな風に出来上がりました。
しかし、また残念なことに砂が足りない。。。。
とほほのほ〜です。
またかよ〜、なんでやね〜ん、どないせえっちゅうねん!!
最後の水掛け固める作業で、完成!!って言う所まできて、
またしても、明日にお預けなんて。。。。

明日の朝、またコーナンに走らねばならない私でした。




造園〜其の四



4日目の早朝、悲しいいかなタクシーで弁天町のコーナンへ!!
セメントと砂2袋を買って帰ってくる。
なんたる無駄遣い、しかし、それ以外方法が無い悲しい私である。

しかし、これで何とか仕事が進む!!
花壇の煉瓦にモルタルを埋め込み、最終お楽しみの水撒き。
ぐんぐん水が吸い込まれてく。
この4日の苦労が走馬灯の様に、思い浮かべる私。
「よくやったわよ、のりこ!!」自分を褒めてあげたい。
充実感に満ちた私の心。

5


しかし、ぬぬぬぬ〜っ!
前日に埋めたモルタルが、煉瓦の湿気で大事な煉瓦に付着。
ナンなんだ,この色!!きれいなベルギー煉瓦が。。。。。
モルタル付着!!オーノー!!
本に書いてあったけど、トイレにサンポールのサンポールで汚れを取るらしい。
う〜ん、何だかいも言われぬ最終手段、聞こえが悪いな〜。

でも何とか、最後の月イチカフェを明日に控え、何とか観れる形まで持っていった。
人間頑張れば、何でも出来るもんだと再認識した私でした。

そして、この後は、最後の作業、敷石作業を残すのみになりました。
何とか一段落で、ホット一息したのです。

2007/09/06 23:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 造園

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<造園〜其の五 | HOME | 新着アクセサリー『bananatick』と『cocozelle』>>