造園〜其の一
9月21日オープンの『uraniwa cafe』の準備の中で
私にとっての一番の大仕事は『造園』です。
なんせ初めてのことだらけなので、図書館に行ってはガーデニングの本を
何冊も借りてきて、煉瓦の敷き方を勉強してみた。
簡単なのか?難しいのか?さっぱり想像がつかないってのが正直な感想。
まあなんとかできるでしょう!!なんて気楽に考えて活動開始。

まずは、一番大事な煉瓦を買いにいきました。
コーナン南津守店、この辺では一番大きいコーナンです。
そこで購入したのが『ベルギー煉瓦』360個。
とんでもない量です。約6平米分です。
砂3袋にセメント2袋。
そして、敷石としてイギリスの石、その名も『コッツウォルズ』
本当にコッツウォルズの石のような色をしています。
どうもこの辺が、外国物を購入してしまう、ミーハーな私です。

レンガ>

〜造園第1日目〜
定休日を利用して、9時半スタート。
前日に描いておいた図案に沿って土掘り開始。
これが想像以上にしんどい。
土は、思ってた以上に固いし
気の根っこだらけだし
掘った土を庭の片隅に運ぶ作業がこれまたしんどい。
中腰での作業はキツいよね〜。
熱中症にだけはなってはいけないと、スポーツドリンクだけは、
欠かさず飲むように心がけました。
独り仕事は、助けが来るまでに死んじゃいそうなのが一番の恐怖ですからね〜。
まるで土方のおっさんのごとく汗をかくかく。
信じられない、発汗量にわれながら驚きました。
定年後、左官の仕事の手伝いにいっていた父親はすごいな〜と
今更のように感心してしまいました。

12時には、お昼を待ちきれないくらいお腹が減ってた。
人間身体を動かすのが一番なのかも?
その頃には、既にサラサラ汗になっていたし。。。。

庭1庭2


午後は、日陰と共に移動をしながらの作業です。
怖いので、庭の温度を計る気にもなれません。
手の限界を感じ、一日目の作業を終わろうと思った時には、
4時半になっていました。6時間半労働です。
体力には、まだ若干の余裕があったけど、手が限界。
鍬を振り上げ、スコップで土を救い、バケツの土を運ぶ、
邪魔になる木の根っこをのこぎりで切る。
う〜ん、これって本気の土方じゃないですか!!
たまたま道具が少し小さめだっただけのような。。。。
穴掘りは、完璧ではないけれど、何とか形になった所で
とりあえず第1日目は、無事終了。

晩ご飯のお箸をうまく使えないくらいに手に痛みが残りました。


2007/08/24 02:05 | Comments(2) | TrackBack(0) | 造園

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

すごーい!大変な作業やな!!近かったら、手伝いに行くのに・・!暑い中、倒れないように!!気をつけて頑張ってね。何もしなくて申し訳ないけど・・仕上がりを楽しみに、又お邪魔します。
posted by 千佳子 at 2007/08/26 23:36 [ コメントを修正する ]
暑い中熱いことしてますね!!素敵!!!
なかなか時間がなくて遊びに行けてないんですが
近々遊びにいきますね!!
くれぐれも熱中症だけには気をつけてください。
posted by 吉村 at 2007/08/27 13:20 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<遅くなりましたが、お知らせです。 | HOME | Sophie Digard というクリエイション>>