色とりどりです
いろんな型・色・素材、そして細工、
小さな中に夢がいっぱい詰まったボタンは、女の子の大好きなアイテムです。
古〜いボタンのなかには、まるで宝石のような物まで。。。

ボタン1


モンシュシュ手芸倶楽部のボタンコレクションをご紹介。
フランス・ベルギー・スイス・チェコ、そして日本のデッドストックのボタン、
日本の物だって負けてませんよ。
私の好きなのは、フランスの貝ボタン、チェコのガラスボタン、
イギリスのヴィクトリアンのガラスボタンも大好きです。
そして、ベークライトや初期プラスチックのボタン、それもコートに着けるような
大振りのボタンは、コロンとしたフォルムが何とも可愛い。
ついつい25ミリを越える大きなボタンばかり買ってしまう。
小さいなら、思いっきり小さいのが好きなんですが、なんとも極端な私です。

ボタン2


南仏の町「イル・シュル・ラ・ソルグ」の蚤の市で見つけた
木の引き出しに今まで集めたボタンを並べ、店頭に並べています。
ボタン好きのお客様が、楽しそうにボタンを選ぶ姿を見るのが好きです。
あれやこれや手に取るボタンを見ていると、その人の好みが解ります。
手芸に使う人、お洋服のボタンを付け替える人、
楽しみ方は、沢山ありますが、やはりボタンはお洒落の一つ。
小さい中に夢がいっぱい詰まった素敵なものです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2007/08/04 09:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 手芸

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<オールマイティーです!! | HOME | 刺繍ものは、素敵です。>>