私の夏休み〜日帰り大台ケ原&温泉
今年は、久々に夏休みらしい夏休みを過ごさせてもらいました。
と言っても、夏風邪をひいたまま突入し、治らぬまま本日。
それでも、まだまだ無理も効くもんで、
薬を飲みながらも以前から計画していた
『大台ケ原日帰りツアー』楽しんで参りました。

前日から実家橋本に帰り
この暑い中、大台ケ原にいく人もそうそういないだろうと
父親には、「お前ら駐車場いっぱいやぞ〜。」と言われながらも
7時というゆっくり目の出発。
cigale-cigale戸川ちんの運転でいざ大台ケ原へ!!

橋本から五条を抜け169号線を吉野川沿いに走る。
喋りながら気よく走っていると、
大台ケ原行きの道を見過ごし随分奥まで行ってしまった。
駐車所のお兄ちゃんに教えてもらってUターン。
凄い山道を越え、大台ケ原の駐車場に付いたのが
10時半という、更にゆっくり目のスタートでしたが、
やはりこのシーズン、人は少なく快適快適。
空気が違いますね、爽やか〜。

林の中を歩くこと30分、



正木ヶ原を越え、きれいに整備された正木峠に向かう。



峠でちょっと早めの昼ご飯を食べ、
久々の『たけのこの里』と持参のベトナムコーヒーを飲む。
快適快適、気持ちの良い風が吹き、下界とは空気が違う。




そこから、もとのルートを戻って、怖〜い岩場大蛇嵓へ。
途中可愛いシカの群れ 




奈良公園のやさぐれ鹿と違ってキレイで可愛い。


神武天皇の像を眺め




少し険しい山道を進むと、大蛇嵓。
大蛇嵓の端っこに立って、岩の上にいる戸川ちんを撮る。



大峰さんの修験者ではないが、ここも相当の岸壁。


お昼ご飯もいれて約4時間の行程。
爽やかだし、しんどくないし、ここ最高!!
秋の紅葉シーズンは、凄い人だというけれど、
また、その頃に一度訪れたい場所です。


疲れた身体を癒すのは、
大迫ダムから奥に走った山鳩温泉。
まるで鍾乳洞みたいなお風呂です。
『吉野のカッパドキア』と名付けました。


久々に山というか、歩くことをすると
本腰いれたくなりました。
軽いトレッキングからスタートかな!?



旅のおまけ


巨大ナメクジ、体長8cmあまり、太い。




応援よろしく、ポチっとクリックしてくださいませ〜。
にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2010/08/20 13:18 | Comments(0) | TrackBack(0) | 休日

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<今年の秋は、このバッグで!! | HOME | 夏休み>>