2度目のウイグル〜ホータン編
あっという間に1ヶ月が経ってしまいました。
その間にも、petit marcheがあり、
ソウル旅行がありと
何だかバタバタと賑やかな毎日が過ぎて行きました。

忘れないうちに私の2度目のウイグル旅行を
ここに記しておきたいと思います。


今回の旅は、カシュガル&和田11日の旅です。
旅の相棒は、seedfolksあっぺん。
初夏のウイグルは、予想以上に暑く、
ガンガンに冷えたビールがないのは本当に辛い。
冷えたビールさえあれば。。。
と思うことが何度あったことか。
シーズンinは、5月から9月とのことでしたが、
私的には、冬のウイグルの方が好きかな。

今回は、列車に乗り和田に。
タクマラカン砂漠を突っ切って和田に向かう。



6時間半の列車の旅です。これが過酷。
最上級の寝台を取っても砂。
硬い寝台を取っても砂。
とりあえず砂まみれの車内、
我が身も砂まみれなのです。



砂の前なので機嫌よく



この有様です。




来てみたかった和田の街。
とにかく日本人が珍しいらしく、
中国人にまで、一緒に写真を撮ろうと言われる、そんな街です。



毎日通ったバザール。
場末った具合は、ホーチミンのチョロンです。



本場アトラスの店だらけ





どこも荷運びさんは一緒。



おっさん天国、和田玉市にも潜入



オヤジらとニラ饅頭を食べ



自ら川に降りて、石も探してみた。



さすがに、ろくな石も見つからず、
でも一応記念に持ち帰って来ました。
重かったけど。。。。







大人気、いつも大行列のお店でズリと羊。
美味しかったな〜。



これも食べたかったけど、
ポロの脂にやられて、丸1日寝込んだから残念した。



病み上がりの私の安らぎを与えてくれたのは、
絨毯工場の女工さんたち





みんな黙々と仕事しながらも
笑顔で迎えてくれました。

「どこから来たの?韓国人かい?」
「日本人です。」

そのやりとりが何度とあるウイグルの街。
日本人とわかると、
手放しで大歓迎してくれるウイグルの人たち。
そして、和田では中国の人も皆優しかった。

日本語を話す中国人にビジネスマンに
「どうしてこんなところに?
何のないでしょ?怖いですよ?」
と言われましたが、
和田楽しかったですよ。
そして、みんな優しかったですよ。
そして、可愛いものも、
美味しいものもありましたよ!!
と、教えてあげたいです。


2017/06/24 14:35 | Comments(0) | MON Chou Chou
『五條新町petit marche』直前報告
無事、2度目の新疆ウイグル自治区
カシュガル&ホータンの旅より戻って参りました。
今回は、珍しく1日ホテルでダウン。
超ハードな移動&羊の脂にやられました。
ポロとは、中央アジアでよく食べられる
羊の脂を使ったピラフの様なもので
そのギトギトっぷりは、なかなかなもので。。。
脂率の高い店にあたってダウンです。
それでも、楽しくかわいいものにはいっぱい出逢えた
本当充実の旅でした。

そんな旅から帰ってきて約10日。
半年に一度のイベントが明々後日に控えています。


急遽決まったworkshopのお知らせです。
BAILERシリーズでモンシュシュでも人気の『3sun』の
『インディゴフリンジのキーホルダー作り』

私も是非とも参加したいので、
何とか時間を作らねば。


両日とも13時〜16時(随時受け付け)
制作時間約30分くらい
料金¥1,000(税込み)
大野屋会場での開催です。

皆さん、かわいいの作りましょう!!


そして、私はといいますと
こんな内職仕事を。



ウイグルのドライフルーツ。
和田棗
マスカット、ブラックマスカットなどの
ウイグルの美味しい干しぶどう。
そして、前回も美味しいと評判だった
ロックローズやサフランが入ったスパイスティーや
ローズティーもご用意しています。
今注目のスーパーフード黒枸杞も少しだけ。

高齢になっても、とにかくよく食べ元気なウイグルのおじいちゃん達。
これらの食べ物が、ウイグルの人達のパワフルの素なのかもしれませんね。

これから、まだまだ準備をしないといけませんが
皆さんのお越しを心よりお待ちしております。




2017/06/01 00:16 | Comments(0) | 五條新町petit marche
2度目のウイグル。私のウイグル名は、『Norgul』ですって。
昨日の早朝、新疆ウイグル自治区の
カシュガル地区タシュクルガン県で地震があった様です。
日干し煉瓦の家が数多く倒壊、死傷者も出た惨事となりました。
タシュクルガン、昨年の旅で訪れた街です。
遠く離れた国の小さな街でも、
想い焦がれて訪れた街なので、とても悲しいです。
どうか、タジクの皆さんが1日に早く
いつもの日常が戻ってきますように。

AFP通信の報道があっただけで
何の情報も無かったウイグルの地震。
あまりにも情報が無さ過ぎるのです。
明日からの2度目のカシュガルの旅に一瞬暗雲が立ちこめました。
そんな中、香港の友人が新疆に親戚がいる同僚に聞いてくれ、
知り合いになったウイグルの人が、大丈夫だと返事をくれたりで
何とか、安心して旅立つことができそうです。

そして帰ってきたら、半年に一度の五條のイベントです!!

 




 


今回は、ウイグル買付けの商品が並ぶ予定です。
美味しい干しぶどうやお茶もご用意できるとうれしいな〜。
一緒に旅するSeedfolksも、
ウイグルの干しぶどうで焼くパンも登場予定です!!


皆さん、楽しみに待っていて下さい。

2017/05/12 21:25 | Comments(0) | MON Chou Chou
『色と柄の氾濫2017春』




もう、こんな季節です。
素敵な春もの引っさげて大阪にまいります。
是非是非、皆様お立ち寄りください。

30日(日)は、
Seedfolksが、参加してくれることになりました。
美味しいパンも一緒にGETして下さい。

ちなみに、キャロットケーキは、3日間ご用意して
お待ちしております。

2017/04/24 01:02 | Comments(0) | MON Chou Chou
お店のオープン遅れます、
車の前輪パンクで、JAF待ってます。
お店のオープン遅れると思います。
ご迷惑おかけして申し訳ありません。


2017/04/16 10:48 | Comments(0) | MON Chou Chou
盛りだくさん展覧会
今年は、積極的に展覧会などを観に行きたいと
そう心に誓った新年から早3ヶ月が過ぎました。
珍しくちゃんと実効できている自分を
褒めてやりたいと思います。
観に行く時間を作ろうと努力すればできるもんですね。




一番最初は、
『アドルフ・ヴェルフリ展』
兵庫県立美術館




古くからの顧客さんの旦那様が監修。
こんなに沢山の原画を観れたことは、
本当素晴らしい体験でした。

自分だけの、自分にしかわからない世界を描く。
アール・ブリュットといわれる作家の方々は、
絵を描くことが幸せだったのか
絵を描くことで解放されたのか
私たち常人には、どこまで行ってもわかららないんだろうなぁと、
しみじみ、そのパワーに感動した1日。
初期の鉛筆に1色だけ使った作品が凄く好きでした。
かわいい





そして東京。
『花森安治の仕事』世田谷美術館



若い頃、初めて花森さんの写真を見て、
おっちゃんか、おばちゃんかわからず、
勝手に『おばちゃん』と決めつけていた頃がありました。
スカーフ巻いて、スカート姿なので仕方ない。。。
そんな花森さんいろんな仕事がいっぱいの
素敵な展覧会でした。
『暮らしの手帖』の表紙の原画、
元祖かわいい文字の手書き文字、
見たことなかったデザインのお仕事などなど。
東京の友人も不便だという、世田谷美術館まで行ってよかった。




そして、楽しいにしていた
『デビッド・ボウイ回顧展』寺田倉庫



こちらは、時間なくって大急ぎで。
最高に楽しい展示でした。
正直、あと1時間ほしかった。ゆっくり観たかった〜。
でも、さすがV&Aと、手放しに絶讃してしまうほど、
熱烈なファンじゃなくても、とても楽しめる展覧会。
イギリスの底力なのかしら?
クラウス・ノミのお姿も観れて、とっても嬉しかった。
明日までですね。



そして、東京2日目
『草間彌生〜わが永遠の魂』国立新美術館


東京3つ目の展覧会。
変わらずパワー全開、生きるパワーに満ちた空間。
そして、写真を撮れるってのが、みんなを楽しくさせますね。
かわい子ちゃんがいっぱいいました。
朝イチに入ったので、グッズ売り場もそんなに待たずに変えましたが
1時間待ちが普通みたいですね。
外国人の方も山盛り買ってました『彌生ちゃん人形』笑





個人的には、結構昔の作品も好きです。






そして桜の咲く万博公園へ。
『ビーズ〜つなぐ・かざる・みせる』
国立民族学博物館



ポスターに一目惚れの展覧会。
う〜ん、ちょっと物足りない。。。
以前すごく良かった『イメージの力』の展示で、
展示されてたものも多く、
展示しなくてもいいんじゃないか?な
展示品も多かったように思います。
そして、ミュージアムショップは、しょぼくれてました。
常設展も悲しい有様で。。。
小学生の頃の遠足で行った民博は、
私にとって夢の国だったので、
悲しさだけが残ってしまった。
展示については、悪くはないです。
私が期待し過ぎただけです。


駆け足で廻った感が否めない東京展覧会でしたが
一期一会、足を運べて良かったです。


行きたいところを訪ね
見たいものを見て
美味しいものを食べれるよう
好きな仕事に全力投球したいと思います。





2017/04/08 16:03 | Comments(0) | 休日
4月の営業カレンダー
桜の花も見頃で、温かい毎日がやってきました。
といっても、まだストーブが欠かせない五條の家です。

忙しかった3月。
久々の台北旅行、1日おいて東京出張と
バタバタとした1週間を過ごしました。

台北では、美味しく大笑いの2日間を過ごし
久々の東京出張では、展示会の他、打ち合わせ、
友達&お仕事の方とのおいしいごはん、
草間彌生&デビッド・ボウイ&花森安吾の展覧会と
大忙しの2日間を過ごしました。
遠い昔のことの様ですが。。。。

気候の良い4月も楽しく仕事させてもらえれば嬉しいな。
今シーズンも皆さんに素敵なものが届けられますように。




2017/04/06 16:28 | Comments(0) | 今月の定休日
いろいろUPしました。
今年は、確定申告も今年は少し早めに仕上げれたので
本当に久しぶりにonlineshopに新商品をUPしてみました。
ほったらかしで、本当に申し訳ありませんでした。

少しずつで、今のモンシュシュの様子を知ってもらえるよう
進めていければと思います。
ときどき思い出した時にでも
ちらっと観てもらえたらうれしいなあ〜と。。。。








春は、もうすぐ。
暖かくなっておしゃれするのが楽しみです。



2017/03/05 23:27 | Comments(0) | MON Chou Chou
新入荷と3月の営業カレンダー
皆さん、こんにちは。
2017年もあっという間に3月に突入しました。
春の陽気でお昼は気持ちの良い気候ですが
朝晩はまだまだ寒い五條です。

そんな五條のお店にも、素敵な春物のお洋服が入荷しております。

 

Baxter Radcliff
¥11800+税

英国から届いた、ナイスなボーダー。
ラグランといい、ボーダーの幅、袖丈、素材に至まで
こんなの欲しかった!!な1着なのです。
メンズのSサイズとなりますのでサイズもゆとりのあるいいサイズです。
”着心地がよい”ってのは、
4回目の年女を迎えるくらいになると、
とても大切なことなのです。

沢山仕入れたつもりですが、早くなくなりそうなので
気になる方は、お早めにご連絡ください。


久々、一気読みした本のご紹介。
同世代の男子の中では、ダントツに好きなのが
お兄ちゃん、千原せいじ『がさつ力』




余り日本人のいかない秘境の様なところに行くには、
きっとせいじ方式の旅行の仕方が一番なんでしょうね。
表通の言語がゼロのウイグルでも
大阪弁で何とかコミニケーションがとれたのは
せいじ兄さんのお陰です。

『がさつ』くらいの人の方が、
本当は、優しいんだと思いますね。
ほんと。

そんじゃそこらの自己啓発本よりも
ためになることがいっぱい書いてありますよ。
凄く合理的な生き方で、見習うべき点多々あるのです。
クールだけど、熱くって、優しくって
正直でいいとこだらけですね。
ますます好きになっちゃいますよ、読んだら。
是非、皆さんもお手に取って下さい。



3月の営業カレンダーUPさせて頂きます。
どうぞ、五條にも遊びにきて下さい。


2017/03/02 14:55 | Comments(0) | 今月の定休日
1日雪の様なので。。。。。
こんにちは。
久々の10cm越えの積雪の五條新町です。
こんな雪は珍しいので、堤防を散歩して氏神さんの神社まで。
水分の少ない雪なので、新雪の上を歩くと
キュッキュいって気持ちよく
子供達は、堤防でそり遊び
この辺では、なかなか見れない景色でした。
皆さんのお住まいの辺りはいかがでしょうか?

五條、本日昼から夕刻まで雪の予報がでております。
大阪方面からの水越峠も、昨日の時点でも
パトカーが出動していた様ですのでちょっと大変。

本日営業予定のお店でしたが
このお天気ですので、
申し訳ございませんが、
お休みさせてください。


どうぞ、皆様も積雪による転倒などお気をつけ下さい。
こんな日は、お家でゆっくりが一番です。





昨年の阪急のバレンタインのディスプレイ。
三沢さんの小熊ちゃんとカカオ、最高です!!
今年のディスプレイは、イマイチでした。。。残念。

2017/02/11 11:13 | Comments(0) | 今月の定休日

| HOME | 次のページ>>